Please reload

最新記事

Yahoo!スポンサードサーチとは?

 

Yahoo!スポンサードサーチは、一言でいうとYahoo!の検索型広告になります。

あらかじめキーワードを設定しておき、そのキーワードで検索された際に広告が出ますが、実際に広告を運用するとなると、どういったことができるのでしょうか?

 

今回は、ポイントを整理していきます。

 

 

●キーワード以外にも絞り込む要素は多数!

検索型広告ということで、検索キーワードに連動して広告が露出しますが、それ以外にもターゲットを絞り込むことができます。具体的には、地域・年齢・性別・曜日・時間帯などがあります。

 

そのため、平日のみ営業している東京の実店舗であれば、「東京都、平日のみ」といった広告の出し方もできます。キーワードだけではなく、そのほかの要素で絞り込むことで、無駄なコストをかけることなく効率的に運用することが可能になります。

 

 

●Yahoo!以外にも掲載されている?!

Yahoo!プロモーション広告では、Yahoo! JAPANをはじめ、そのほか提携パートナーサイトにも広告を出稿することができます。excite・bing・so-net・OKWave・NAVERなど、ネットワークは多岐に渡ります。

 

ただ、Yahoo!に広告を掲載できるということだけでなく、それ以外の大手ネットワークに掲載できるということもメリットの一つですね。

 

 

まずは簡単に2つYahoo!スポンサードサーチでできることをまとめましたが、他にも様々なことができます!

他にどういったことができるのか?今の運用内容で大丈夫なのか?と疑問に思ったときには、お気軽にお問い合わせください。

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索